ゴルフテックシックスパッドで体幹強化
CONTENTS MENU
 

2015年10月に開催されるプレジデンツカップに出場する選手

2015年10月にプレジデンツカップが開催されます。

プレジデンツカップはライダーカップが開催されない年に行われます。基本的にはUNITED STATES TEAM(アメリカ・チーム)とINTERNATIONAL TEAM(インターナショナル・チーム)分かれて試合をします。

今年2015年のプレジデンツカップは韓国で開催されます。韓国で心配されるのが、MERS感染ですね。中東呼吸器症候群という感染症が心配されます。あのイ・ボミちゃんも、感染症が心配で日本にお母さんを呼び寄せたとか言っていましたからね。

ゴルフ場は、きっと大丈夫だろうとは思いますが、ゴルフ場へ行くまでが心配ですね。どこで、どのようにして、感染するのか判りませんから、ちょっとした恐怖を感じてしまいます。MERS感染は9月以降には終息をするだろうと言われていますが、それでも心配です。

 

プレジデンツカップ 出場選手

日本からは松山英樹選手が出場をします。堂々と当たり前のように抜擢されているところは流石ですね。インターナショナル・チームで気付くことといえば、オーストラリア出身のゴルファーが増えてきてるなということですね。アダム・スコット、ジェイソン・デイ、マーク・リーシュマンなどがオーストラリア出身のゴルファーです。

オーストラリアの隣のニュージーランドからは、ダニー・リーというゴルファーが参戦します。ダニー・リー?誰だろと思われるかもしれませんが、最近かなり頑張っている若手の選手です。韓国生まれのニュージーランド国籍ということで、少々複雑なところがありますが、一生懸命ゴルフを頑張っています。自分が生まれた国である韓国でプレジデンツカップが開催されるとのことで、自分もメンバーに選ばれるように頑張ってきたとコメントをしていたのを憶えています。

http://www.presidentscup.com/

 

出場するメンバーを見ていると・・・しかし、アメリカチームは強豪ばっかりですね。さすがゴルフ大国アメリカですね。選手層の厚さ、選手のバリエーションも豊富です。

 

自分の息子を出場させる

米国選抜キャプテンのジェイ・ハースは大胆にも自分の息子( ビル・ハース )を選んだ。そして、チームのキャプテンとして、フェデックスカップ・ランキング30位の選手を選んだということで、ちょっと話題になっているみたいですね。出場選手の選び方にも何かしら深い意味がありそうな・・・感じがしますね。
元ソース 【 jp.pgatour.com 】

自分の息子だから可愛いのは判りますが、あまりにも贔屓し過ぎると、本人が嫌がってしまうのでは?と思ったりもしますが、どうなんでしょうかね。ゴルフ業界も親の七光り?

それ以外の選手としては、ビリー・ホーシェル、ブラント・スネデカーなどの強い選手も居たはずという声もあがってきそうですね。とにかく、息子のビル・ハース、フィル・ミケルソンも活躍して欲しいですね。

 

兵役逃れ問題のゴルファー

そして、出場選手のなかでもうひとつ話題となっているのが、べ・サンムンですね。

兵役逃れをしながらツアーに参戦していましたが、とうとう兵役を務めると観念したらしいです。韓国は19歳から29歳までの男性を対象に2年間の兵役義務があります。兵役に就けば2年間はゴルフツアーから離れなければいけませんし、自分の生活も大きく変わってしまうから、なんとか兵役を逃れようとしていたようですが、結局は兵役に就くということになりました。

そんな、兵役逃れ問題の中に居るというべ・サンムンも出場選手とされています。自身の母国である韓国の兵役逃れをしようとした、そんな彼が韓国のゴルフ場でどのようなゴルフをするのか・・・興味深いところです。

兵役逃れのために帰国せずに、海外に居たわけですから、プレジデンツカップで韓国に行って、いきなり捕まるとか、そんなことはないですよね? ちょっと心配です。

日本ツアーに参戦していた、ホ・インヘ という選手が居ましたが、彼は既に兵役に就いてます。金髪でアルマーニのサングラスを着用していた、なかなかゴルフセンスのある頼もしい選手でした。

 

プレジデンツカップに出場する選手選びの話から兵役の話に移ってしまいましたが、どうやらアジア圏の選手をピックアップしようとしていたのかなと思います。

そして、日本からは松山英樹選手が出場します。忍耐強く、プレッシャーが圧し掛かる場面でも精確なショットを打ち放ってくるところは流石ですね。今年も素晴らしいゴルフを見せ付けてくれそうですね。

MERS感染、選手選びに関して、選手個人が抱えていることなどなど・・・小さな問題が幾つか浮かび上がってきていますが、選手それぞれ良いゴルフをして欲しいですね。

インターナショナル・チームにローリー・マキロイが入っていないのが気になりますね。あまりにも強すぎてアメリカ・チームが負けちゃうからでしょうか。さてさて、真相は判りませんが。

プレジデンツカップが開催されるまでは、まだ少し日数があります。どのような試合になるのか、楽しみですね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
SNS シェア