ダニー・ウィレット というゴルファー

2016年 マスターズで優勝をしたのはイギリス出身のダニー・ウィレットです。ジョーダン・スピースがまさかの2回池ポチャでスコアを崩してしまって、ダニー・ウィレットが1位へスライドして優勝をしました。勝ち方はどうであれ、優勝したことには間違いありません。一気にダニー・ウィレットの知名度が高まるのは間違いないでしょうね。

また、イギリス出身のゴルファーがマスターズで優勝するのは20年振りということもあり、本国であるイギリスでは英雄扱いされるかもしれませんね。

@themastersが投稿した写真


 

スポンサーリンク
 

 

ダニー・ウィレット プロフィール

ダニー・ウィレットはマスターズ優勝をしたことにより、世界ランキングは9位となりました。母国の先輩ゴルファーであるジャスティン・ローズが10位となっています。

  • 1987年10月3日生まれ
  • プロ転向 2008年
  • イングランド出身
  • 使用クラブ Callaway

 

ダニー・ウィレット マスターズ優勝時 使用クラブ

キャロウェイ所属との事で、使用クラブからボールまでキャロウェイでまとめられています。ドライバーを含めたウッドはXR16を使用しています。ロングアイアンは入れていません。替わりにユーティリティーやウッドを使用することを考えているみたいですね。

  • Driver: Callaway XR 16 (Mitsubishi Rayon Diamana White 60X shaft), 9 degrees
  • 3-wood: Callaway XR 16 (Mitsubishi Rayon Diamana White 70X shaft), 15 degrees
  • 5-wood: Callaway XR 16 (Mitsubishi Rayon Diamana White 80X shaft), 19 degrees
  • Utility irons: Callaway Apex Utility (2- and 4-iron; True Temper Dynamic Gold X100 Superlite shafts)
  • Irons: Callaway Apex Pro (5-9; True Temper Dynamic Gold X100 Superlite shafts)
  • Wedges: Callaway Mack Daddy 2 (47S-11 degrees; True Temper Dynamic Gold X100 Superlite shaft), Callaway Mack Daddy 2 Tour Grind (54T-11 and 58T-9 degrees; True Temper Dynamic Gold X100 Superlite shafts)
  • Putter: Odyssey Versa #1W (Black-White-Black)
  • Ball: Callaway SR3

Winner’s Bag: Danny Willett, the Masters よりばっすい

 


▲ダニー・ウィレットが使用しているクラブです。アイアンヘッドにイギリス国旗のシールが・・・何かのアピールでしょうか。

 

右腕の文字 タトゥー

マスターズのラウンド中にも少し見えたりもしていましたが、ダニー・ウィレットの右の二の腕内側にはタトゥーがはいっています。何が書かれているのかは確認とれていませんが・・・。
 

スポンサーリンク
 

 

ダニー・ウィレットの飛距離やヘッドスピードなど

PGATOURサイトより情報をばっすいしました。飛ぶという感じの選手ではないようですね。ヘッドスピードはマイル表記なので秒速 m/s に変換をしてみます。SMASH FACTOR (ミート率)も判るのでボーススピードも計算できます。

  • DRIVING DISTANCE : 289.5Yard
  • CLUB HEAD SPEED : 113.31mph
  • SMASH FACTOR : 1.500

 

ヘッドスピードはマイルから変換すると約50.65m/sとなります。ミート率が1.5ですから、ボールスピードは約75.98m/sとなりますね。まとめると下記のようになります。超人的なパワーを持っているわけではない様ですね。これから、トレーニングを積んで飛距離アップ、アイアンショットの精度を高めていくのだろうと思います。

  • ドライビングディスタンス 平均 : 289.5ヤード
  • ヘッドスピード 平均 : 50.65m/s
  • ミート 率平均 : 1.500
  • ボールスピード 平均 : 75.98m/s

 

2016年 マスターズを優勝したダニー・ウィレットは、これから注目されるでしょうし、人気も高まっていくゴルファーだと思います。これからの活躍が楽しみですね。

 

スポンサーリンク
 
SNS シェア

 

よく読まれている投稿記事
関連投稿記事
アンナ・ローソン と PXG 【 Parsons Xtreme Golf 】... 美人ゴルファーのアンナ・ローソン が PXGに所属していました。PXG は Parsons Xtreme Golf の略です。読み方は パーソンズエクストリームゴルフです。PXG は ドメイン管理、ホスティング事業を手が...
ホン・ラーム( Jon Rahm ) というゴルファー... ファーマーズインシュランスオープンで優勝したのが、ホン・ラームというスペインの若手選手です。Jon Rahm と書いて、ホン・ラームと読むようです。発音が異なるんでしょうね。彼のことを調べてみると、なかなかの成績を残して...
カミロ・ビジェガスというゴルファー... グリーンを読む時のスタイルが独特でスパイダーマンとか呼ばれていたゴルファーが居ます。カミロ・ビジェガスです。 カミロ・ビジェガスはコロンビア出身のゴルファーで、コロンビア人として初めて全米オープンに出場をしたという...
アリヤ・ジュタヌガンという打つ前に笑顔をつくるゴルファー... 先週は男子も女子もメジャー大会が開催されて、どちらを優先して見ようかと悩んでしまいました。女子の方は全英リコー女子オープンで優勝したアリヤ・ジュタヌガンというゴルファーが注目を集めていますね。 ちなみに、アリヤ・ジ...
ゴルフ世界ランキング 松山英樹はその他の部門でもTOP10入り... ゴルフ世界ランキングが更新されましたね。 STATS(スタッツ)と呼ばれるものがあります。詳しい人も居るかと思いますが、選手がどのような能力を持っているのかを数値で表すことが出来ます。ドライバーの飛距離はどれくらい...
スポンサーリンク
 
ライザップゴルフでレベルアップ
ライザップゴルフで飛距離アップとスコアアップ