CONTENTS MENU
 

スーザン・ペターセン という美人ゴルファー

SUZANN PETTERSEN / LPGA

シード落ちをした時期もあったりなんかして、色々と山あり谷ありのゴルフをしてきているように感じるスーザン・ペターセンですが、最近は好調のようですね。スーザン・ペターセンはNIKE所属ということで、NIKEのYouTubeチャンネルに彼女のスイング・アナリシスがアップロードされていましたのでシェアします。

スーザン・ペターセンの身長は170センチくらいです。そして、ドライバーの平均飛距離が259.54ヤードです。かなり飛ばす部類に入ると思います。ミッシェル・ウィーが身長183センチくらいでドライバーの平均飛距離が256.86ヤードですからね。身長が低いスーザン・ペターセンの方が飛んでいます。飛ばしの秘訣は何でしょうか? そんな彼女のスイングの特徴を動画の中で見ることが出来ます。

スポンサーリンク
 

 

Suzann Pettersen Swing Analysis

動画自体は英語での解説ですが、英語が判らなくてもビジュアルでなんとなくスイングの特徴が掴めます。

 

▲美しいアドレスですね。頭が垂れ下がっていないし、顎も上がっています。つまり、頭のてっぺんから腰までが垂直になっているということですね。どうしても頭が垂れ下がったり、猫背で上半身が下に向いてしまうということを避けるために背中を反るような姿勢が良いのかもしれないですね。

 

▲両肩と腕のT字をつくる。胸の前で三角形を作ると言いますが、それと同じ意味なんでしょうね。そして、胸の前に腕とクラブを置いたまま身体で捻転をするということですね。

 

▲とても深い捻転です。160°くらいでしょうか? この深い捻転がスイングのエネルギーを生み出すんでしょうね。

 

スーザン・ペターセン プロフィール

1981年4月7日生まれ
ノルウェー・オスロ出身
身長:170センチ

スーザン・ペターセン オフィシャルサイト
http://suzanngolf.com/

ツイッターやってます
https://twitter.com/suzannpettersen

INSTAGRAMやってます
https://www.instagram.com/suzannpettersen/

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
SNS シェア