CONTENTS MENU
 

ジョン・デーリー シニアデビュー

ジョン・デイリーがシニアデビューをするとのことで話題となっています。ジョン・デイリーといえばオーバースイングで、ぶっ飛ばすというイメージが強烈ですね。シニアデビューをするということは、もう50歳ということですね。いえ、まだ50歳という言い方の方が適切かもしれませんね。ジョン・デイリーは、もともと飛ばす選手です。飛ばすだけではなくアプローチショットは繊細さがあり、確実にピンを狙ってきます。

以前は、アルコール依存症を患ってしまい、ゴルフに集中できなかったこともあり、シード権を失ってしまいます。私生活では結婚、離婚を繰り返しており、現在は4人目の奥さんとのこと。

もともと才能を持っているゴルファーだけに、何か勿体無いなと思ってしまいます。ですが、シニアデビューをしてゴルフに集中できなかった時代を取り返すべく頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク
 

 

ジョン・デーリー プロフィール

  • 1966年4月28日生まれ
  • 身長:180センチ
  • 体重:100キログラム
  • アメリカ出身

INSTAGRAやってます
https://www.instagram.com/pga_johndaly/

 

ジョン・デイリーのドライバーショット

強烈なオーバースイングで飛ばしてます。捻転しすぎの様な感じがしますが・・・深いトップからクラブが戻せるなと思ってしまいますね。ただ、これが飛ばしの要素なのかもしれませんね。

 

ジョン・デイリーのスイング分析

大きな身体ですが、スイングは柔らかいですね。

 

ジョン・デイリーのアプローチショット

体の大きさからは想像が出来ない繊細なアプローチショットですね。

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
関連投稿記事
頑張る日本国内の男子アラフォーゴルファー 日本国内の男子ツアーを見ていると頑張るアラフォーゴルファーが多いなと感じます。別に40歳に差し掛かったプロゴルファーが居ても良いと思いますし、それがダメとかではありません。ただ、プロゴルファーの高齢化が進んでいるように感じてしまいます。 40歳に差し掛かって高齢化なんて大変失礼な言い方かもし...
頑張る45歳 の フィル・ミケルソン ウェルズファーゴ選手権では、スコア通算-7 4位タイで終えたフィル・ミケルソンですが、やはり人気がありますね。しかも、今現在 45歳となりましたが、年齢を感じさせないパワフルなゴルフが魅力的ですね。 ウェルズファーゴ選手権では4位タイでしたが、トップ10内に名前が挙がっている選手は20代、30代...
青木功というゴルファー 【生涯現役】 青木 功 ( あおき いさお ) 1942年8月31日 生まれ オフィシャルサイト:http://www.isaoaoki.com/ 使用クラブの詳細 : http://www.isaoaoki.com/gear/ 青木功というゴルファーをご存知ですか? もちろん知っていますよね。...
酷い内容のゴルフでも良いスコアのフィル・ミケルソン WGCメキシコ選手権が開催され、若い世代の選手が活躍しています。若い世代の選手に混じって、ベテラン選手のフィル・ミケルソンが奮闘していました。内容としては、良いとは言えませんが、なかなか しぶといゴルフをしていました。 例えば、ティーショットでまずまずの感じで打てていたのに、ボールの着地点に行く...
谷原秀人のクラブセッティング 2017年 WGCデルテクノロジーズ マッチプレーでは、競合相手に4位となりました。その成績があったこそ、2017年マスターズに出場することができました。海外のメディアは、誰だコイツ? と思っていたかもしれません。 マスターズに出場するも、良い成績を残すことができませんでしたが、日本人には松山英...
SNS シェア