CONTENTS MENU
 

ジャスティン・トーマスというTitleistのゴルファー

最近、ジャスティン・トーマスという Titleist所属のゴルファーが気になる今日この頃です。まだ、1勝しかしていないので、まだまだ知名度は高くはありません。ちなみにジョーダン・スピースと同じ年齢で、これからのゴルフ界を賑わすゴルファーになるだろうと思います。2013年にプロになったばかりです。まだまだ荒削りですが、なんだか何かやってくれそうな不思議な魅力があります。

ジャスティン・トーマス

  • 1993年4月29日生まれ
  • アメリカ出身
  • 使用クラブ:Titleist

 

スポンサーリンク
 

 

ジャスティン・トーマスは飛ばす

WGCブリジストンでは414ヤード飛ばしたとか話題になりました。今シーズンで最も飛ばしたゴルファーだとも言われています。たしかに少し前までは、915D4ドライバーを使っていましたね。

PGA TOURさん(@pgatour)が投稿した写真

 


▲ジャスティン・トーマスのスイングです。右足の粘りがスゴイです。つま先だけでも地面を押し付けて、蹴るかのように捻転で蓄積されたエネルギーをインパクトに集中させようとしています。これが飛ばしの秘訣かもしれません。

 

ジャスティン・トーマスのヘッドスピードなど

PGATOURサイトより、ジャスティン・トーマスのSTATSを確認したところ以下の通りとなります。

  • DRIVING DISTANCE : 301.7
  • CLUB HEAD SPEED : 117.02
  • SmashFactor : 1.496
  • ドライビングディスタンス:301.7ヤード
  • ヘッドスピード:52.31m/s
  • ミート率:1.496
  • ボールスピード:78.25m/s

 

ジャスティーン・トーマスの新しい武器

ジャスティン・トーマスのINSTAGRAMで彼の新しい武器が紹介されていました。Titleist T-MB 716 1番アイアン相当になるそうです。 UNO と刻まれていますが、きっとUNO(ウーノ)のイタリア語、スペイン語で 1 という意味を表現しているのだろうと思います。これは、全英オープンに向けての新しい武器ということでしょうね。

 

ジャスティン・トーマスは全英オープンにも出場するようですから、どのようなゴルフをするのか、とても興味がありますね。もちろん、ジョーダン・スピースにも興味がありますが・・・。ジョーダン・スピースに追いつけ追い越せで頑張っているジャスティン・トーマスに興味があります。最近は若手選手の活躍が目立っていますし、いきなり優勝をすることもありますから・・・応援したい選手です。

 

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
関連投稿記事
頑張る日本国内の男子アラフォーゴルファー 日本国内の男子ツアーを見ていると頑張るアラフォーゴルファーが多いなと感じます。別に40歳に差し掛かったプロゴルファーが居ても良いと思いますし、それがダメとかではありません。ただ、プロゴルファーの高齢化が進んでいるように感じてしまいます。 40歳に差し掛かって高齢化なんて大変失礼な言い方かもし...
頑張る45歳 の フィル・ミケルソン ウェルズファーゴ選手権では、スコア通算-7 4位タイで終えたフィル・ミケルソンですが、やはり人気がありますね。しかも、今現在 45歳となりましたが、年齢を感じさせないパワフルなゴルフが魅力的ですね。 ウェルズファーゴ選手権では4位タイでしたが、トップ10内に名前が挙がっている選手は20代、30代...
青木功というゴルファー 【生涯現役】 青木 功 ( あおき いさお ) 1942年8月31日 生まれ オフィシャルサイト:http://www.isaoaoki.com/ 使用クラブの詳細 : http://www.isaoaoki.com/gear/ 青木功というゴルファーをご存知ですか? もちろん知っていますよね。...
酷い内容のゴルフでも良いスコアのフィル・ミケルソン WGCメキシコ選手権が開催され、若い世代の選手が活躍しています。若い世代の選手に混じって、ベテラン選手のフィル・ミケルソンが奮闘していました。内容としては、良いとは言えませんが、なかなか しぶといゴルフをしていました。 例えば、ティーショットでまずまずの感じで打てていたのに、ボールの着地点に行く...
谷原秀人のクラブセッティング 2017年 WGCデルテクノロジーズ マッチプレーでは、競合相手に4位となりました。その成績があったこそ、2017年マスターズに出場することができました。海外のメディアは、誰だコイツ? と思っていたかもしれません。 マスターズに出場するも、良い成績を残すことができませんでしたが、日本人には松山英...
SNS シェア