サンクラシックゴルフクラブ 【2015年5月】

サンクラシックゴルフクラブさんに行ってきました。

サンクラシックゴルフクラブさんは、けっこう人気があるからなのか、混雑していることが多いというイメージがあります。ですので、待ち時間の多いラウンドを避けるために午前早めのスタートでのラウンドをしてきました。
スムーズなラウンドをするのであれば、早めのスタート時間を狙って予約をすると良いです。

けっこうビギナーっぽいゴルファーの人達も見かけますので、8時台、9時台のゴールデンタイムはハーフ3時間は覚悟しなければいけないこともあるかもしれません。それが、一番嫌なんですけどね。

距離が長いコースではないので、簡単に攻略ができそうなイメージがありますが、かなりトリッキーでブラインドが多いコースとなっています。そして、フェアウェイが狭いです。ティーショットはドライバーよりも、しっかりと狙ったところにボールを運ぶことができるクラブで打つのが良いです。

ゴルフ場全体としては、クリーク超えがとても多いです。OUT1番、IN10番、どちらもクリーク超えのホールとなっていますし、PAR3もほとんどがクリーク超えとなっています。ある意味、珍しいゴルフ場だと思います。

距離は短いホールが多いので、ティーショットで無難な場所にボールを運ぶことができれば、なんとか出来るだろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼の食事は、うどん と お稲荷さん。
この、お稲荷さんが、豆とかジャコとかのっていて、とても可愛らしくて美味しいです。

今回は距離の短いアプローチのミスが続いてしまい90切れず・・・泣

日々、精進
がんばります!

  スポンサー広告
 

その他、明智ゴルフ倶楽部 かしおゴルフ場に行ったときの記事がありますので、併せて読んでみて下さい。